懐かしのモバイル放送モバHO!

サブスクリプションでのモバイル映像配信サービスの先駆け

懐かしい画像が出てきたので過去の振り返りを

モバHO!

2004年10月20日にサービスを開始、2009年3月31日にサービスを終了

スカパーなどの衛星放送やワンセグも受信する小型モバイル端末モバHO!

今ではスマホやタブレットでNetflixやAmazonプライム・ビデオをなどの

サブスクリプション(月額課金制)で映像配信みるのは当たり前となりましたが

サブスクでのモバイル映像配信サービスとしては

先駆けで車との相性良かったのですが契約者数伸びずサービス終了・・・

早すぎたのが問題だったのか・・・

今ではモバイル端末で映像サービス観るのは当たり前

衛星放送は通常大型のパラボラアンテナが必要ですが

モバHO!には小さなラジオみたいなアンテナ付いてだけで

非常にコンパクトな設計でした。

モバHO!

クレードルに接続することで給電、外部出力も可能で

大型TVやカーナビのモニターに映すこともでき

家庭でも車内でも使え、非常に便利アイテム、

受信は衛生なので空が開けていれば

郊外の僻地でも受信する、車で遠出や

車中泊等に非常に相性が良い商品で

当店でもたくさん販売していました。

モバHO!のサービス内容

スカパーなどにある衛生配信映像コンテンツ、

ディスカバリーチャンネルやアニマックスと

音楽配信(有線ラジオ放送)の受信が可能で

月額約1000円~2500円程度で使用頻度から考えると

高くはないサービスだったと思いますが

残念ながら先駆けとして覇権を握れず

サービス終了・・・

今はサブスクでのネット映像配信は当たり前になり

無料での映像コンテンツもあったり

時代は大きく変わり、地上波での映像配信も

新しい形にする転換期ではと思います。

令和の映像サービスがどうなっていくのか楽しみです(^^)

 

 

問い合わせ

LINE、専用フォームどちらからでも問い合わせ可能

 

LINEから問い合わせの方はこちら

 

フォームから問い合わせの方はこちら