対災害用移動式廃油ストーブ2020バージョン

廃油ストーブを作ったきっかけ

平成30年7月7日に『西日本豪雨』の影響を

当工場も多少受け、昨今の災害の多さに

危機を感じ、冬に何らかの災害が起こると

寒さから体調を崩したり、

最悪は命も落としかねないと思い

『災害時にも使える物』をコンセプトに

同年10月に製作を開始。

コンセプト

『災害でも使える物』として

小型で移動ができ、停電時も想定して

クルマのバッテリー(12V)でも動き、

平時は100vで使える物にしようと製作。

はじめての経験だったのでネットで

情報を集め、トライ&エラーを繰り返し

約1か月かけて『対災害用移動式廃油ストーブ』として

使えるレベルに完成しました。

今年は2年目に入り、より最強の廃油ストーブを目指し

2020バージョンとしてパワーアップさせました。

 

 

主な変更点

安全性と使い勝手を向上させるため

    1. 着火口の増設
    2. 燃料バルブ変更
    3. 火力確認孔の増設
    4. ストーブガードの増設

などが主な変更点です。

動画にまとめたのでご確認ください

 

まだまだパワーアップする予定があり

You Tubeでいち早くアップして行きますので

そちらもご覧下さい〜

チャンネル登録はこちら

問い合わせ

LINE、専用フォームどちらからでも問い合わせ可能

 

LINEから問い合わせの方はこちら

 

フォームから問い合わせの方はこちら